NAKA Wall Guard - Stretcher Bearing SafetyLine NS

NAKA Corporation

New

Thin Hard Plastic Stretcher Bearering Wall Protection.
Shock-resistant hard plastic - protects the wall from wheel chairs, stretchers or meal trollies, etc.
Surface contain anti bacterial properties.

$0.00

+ -

Add to wishlist

Wooden Colour are made of ultrafine wood powder compound.

Wooden Colour are made of ultrafine wood powder compound.

Specifications

ColourModel No.WidthLength
Plain Colour NS-150V W=150mm 3,000mm
NS-200V W=200mm
Wooden Colour NS-150M W=150mm
NS-200M W=200mm

Top Rail: Shock resistant member (Contain Antimicrobial Agent)

* Wood Colour with ultrafine wood powder compound

* Available install for curved wall (Min.R500mm)

Top Rail Bearer: Shock resistant member

壁保護材の設置について

病院などの廊下や搬入路は、ストレッチャーや台車などが行き来することで壁が破損する場合があります。そのため壁面とストレッチャーなどに伝わる衝撃を少しでも和らげ、破損を防止するために、高い耐久性とクッション効果のある壁・柱保護材の設置がおすすめです。

廊下の壁

廊下の壁
廊下の壁には、ストレッチャーの高さや車いすの高さに壁保護材を取付けて、破損を防止します。また破損しやすい出入口の柱には、柱保護材を取付けることで、破損防止に効果的です。

搬入路の壁や柱

搬入路の壁や柱
台車などを使用する搬入路は、台車の高さに合わせて壁保護材を複数設置することで、効果的に破損を防止できます。その際は、衝撃吸収力の高い厚みのあるタイプがおすすめです。

居室の柱

居室の柱
居室では、木目調色の腰壁が多く採用されるため、保護材も木目調色のものを選ぶとよいでしょう。同様に手すりも同じ木目調色で揃えると、空間に統一感が生まれます。また軟質樹脂製の保護材を設置して、人を衝撃から守ることも効果的です。

手すりとの取合い

手すりとの取合い
廊下などでは、歩行補助手すりやモールと併用して保護材を設置する場合があります。その際は、それぞれの機能に支障をきたさないような配置で取付けることが求められます。

You need to Login to be able view/download the files